社会福祉法人宇都宮市母子寡婦福祉連合会  
HOME 保育園・一時保育 各種支援事業 お問合せ・アクセス 連合会について 関連リンク集

 



 
 お知らせ

 「ゆうあい広場」情報


〇「つくってあそぼう」
2月20日(木)の工作では、スノードーム作りを行いました。
お子様15名、保護者12名の方が参加してくださいました。
黒の屏風をバックにおき、キラキラ光るスパンコールがとてもきれいに見えました。
21日(金)、22日(土)も実施する予定です。
たくさん材料を準備していますので、ぜひいらしてください。




〇「読み聞かせ」
2月17日(月)、紙芝居マロニエさんの読み聞かせでした。
あいにくの天気でしたが、ちびっ子が集まってくれて、真剣にお話を聞いていました。
最後に見せてくれたアンパンマンは、やはり人気がありますね。




〇「リトミック」
2月10日(月)のリトミックは、回を重ねるたび参加者が増えてきて、うれしい悲鳴。
何と100名を超える方々が集まりました。
ここでお母さん同士がお友達になることもあるようです。
音楽に合わせ、思い思いに体を動かして、とても楽しそうでした。
次回もお楽しみに。




〇「芸術イベント」
2月1日(土)、プロの朗読家 阿部早苗さんをお呼びして朗読会を実施しました。
阿部さんふんするイルバとその仲間である安藤未来さんが絶妙なやり取りで会場を盛り上げ、「おばけのしわざ」「がたんごとん」「だるまさんが」「イーラちゃんと魔女のヤーダちゃん」以上4本を朗読してくださいました。
プロの技にうっとりした1時間でした。
みんな、魔法の国を楽しんでいました。




〇「つくってあそぼう」
1月23日・24日・25日の3日間、節分に合わせて、「まんまる まめいれ」作りを行いました。
できたまめ入れを見ながら、「早く豆を入れたいね」「豆まきの日まで、壊れないように飾っておこうね」と親子で会話をしていました。
2月3日が楽しみですね。
さて、2月の工作は、2月20日・21日・22日の3日間。
今回は、「スノードーム」です。
みんなでぜひ来て作ってみてください。




〇「1月のひろば」
冬らしく飾ってみました。オラフです。
1つは、バルーンアートのアーティストが作り、もう一つはスタッフ作です。
なかなかよくできているでしょう。
館内の飾りが他にもいろいろと変わっていますので、そんなところもぜひお楽しみください。




〇「クリスマス会」
12月21(土),恒例のクリスマス会が開かれました。内容は、当館専属のユニット、メロディー・フレンズによる演奏。 最新のアナと雪の女王からの「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに~」は、素晴らしかったです。また、職員から手あそびと大型絵本の読み聞かせ、またボランティアの共和大学生から、手あそび、コーン人形、パプリカが披露されました。127名の来場者があり、熱心に聞き、そして踊ってくれました。

   

〇「読み聞かせ」
12月17日(火)、当館のボランティア「お話と絵本の会」の皆様による「クリスマススペシャル」がありました。
クリスマス仕様の衣装で現れ、雰囲気十分でした。
大型絵本、エプロンシアター、パネルシアター、手遊びを披露してくださいました。
お子様33名、大人35名、いつもより多くの方々が聞き入っていました。



〇「親子リトミック」
12月10日(火)・11日(水)の2日間、親子リトミックがありました。
10日は主に1歳児以上、11日は0歳児が対象でしたが、2日間で何と親子で100人を超える方々が集まりました。最近は、リピーターもさることながら、初めて参加する方も増えてきています。顔見知りの方も増え、和やかな雰囲気の中、皆さん楽しんでいました。
来月は、14日・27日になります。またどうぞいらしてください。


 
 社会福祉法人宇都宮市母子寡婦福祉連合会とは
  社会福祉法人宇都宮市母子寡婦福祉連合会は、母子家庭や父子家庭等の総合的な福祉の増進を図るため、
 共に励まし支え合って幸せを築いていくことを目的とした団体です。
 
 保育園・一時預かり保育事業
施設・事業概要

→ パンフレット
 あゆみ保育園  → 詳細  所在地/宇都宮市西原2丁目1-24
 あゆみ北保育園 → 詳細  所在地/宇都宮市上戸祭町452-11
 あゆみくらぶ  → 詳細  所在地/宇都宮市上戸祭町452-11 あゆみ北保育園内
 
 各種支援事業の概要
 一時預かり保育事業  → 詳細 一時的に保育が困難なときや、保護者がリフレッシュを図りたいときなど生後6ヶ月以上から就学前までの児童を対象に、「ゆうあいひろば」において預かり保育する事業です。
 ファミリーサポートセンター事業
  → 詳細
育児を依頼したい人と育児の援助ができる人を組織化し、地域において会員同士が相互に援助しあう活動をする事業です。
 ひとり親家庭等日常生活支援事業
  → 詳細
一時的に家事・育児等が困難なときに家庭生活支援員を派遣して日常生活の世話をすることで、母子家庭、父子家庭、寡婦の自立と生活の安定を図る事業です。
 養育支援訪問事業  → 詳細 子育てに不安や養育上の様々な問題を抱え、養育のための支援が必要な家庭に対し、訪問支援員を派遣して子育ての相談・指導又は育児・家事援助を行うことにより、子育ての不安や過重な負担を軽減して、適切な養育の実施を支援する事業です。

 

 

| HOME | 保育園・一時保育 | 各種支援事業 | お問合せ・アクセス | 連合会について | 関連リンク集 |
Copyright (C) 2014 Utsunomiya BoshiKafu Rengoukai. All Rights Reserved.