社会福祉法人宇都宮市母子寡婦福祉連合会  
HOME 保育園・一時保育 各種支援事業 お問合せ・アクセス 連合会について 関連リンク集

 

 
 理事長あいさつ
 宇都宮市の母子家庭、父子家庭や寡婦の福祉の向上を目指した団体です。そのため、利用者の意向を尊重しつつ、多様な福祉サービスが総合的に提供できるよう努めているところです。
 子育て環境の改善のため二つの保育園の運営を柱として、ファミリーサポートセンター運営事業、一時預かり保育事業やゆうあいひろばの子どものあそび広場の運営事業などと併せて、一時的に生活や保育が困難なひとり親家庭等の日常生活支援事業、さらには、養育支援訪問事業などを受託して、ひとり親 家庭等の世帯が心身ともに健やかに生活できるよう支援しています。
 また、ひとり親家庭等の交流事業などにも取り組んでおりますので、相談や問い合わせなどいつでもお気軽にご連絡ください。
 
 社会福祉法人宇都宮市母子寡婦福祉連合会 概要   → 【定款(pdf)】  【組織図(pdf)】
ふりがな
法 人 名
 しゃかいふくしほうじん  うつのみやしぼしかふふくしれんごうかい
 社会福祉法人     宇都宮市母子寡婦福祉連合会
所 在 地  〒320-0806
 宇都宮市中央1-1-15 宇都宮市総合福祉センター内
代表者氏名  理事長 栗田 幹晴
設立年月日  昭和24年9月  白梅会(任意団体)  昭和43年8月24日 財団法人認可
 平成22年4月 1日 社会福祉法人認可
業績概要
 昭和24年9月に発足した宇都宮市白梅会(戦争未亡人の会)が、現在の法人と任意団体の前身であり、その後昭和43年8月に財団法人化、さらには平成22年4月に社会福祉法人化を図り、保育園の運営を中心に市受託事業と併せて子育て環境の改善とひとり親家庭等の福祉の増進に努めてきた。
 また同時に市内各地区の母子寡婦福祉会を連合した「宇都宮市母子寡婦福祉連合会」も社会福祉法人名と同名のまま任意団体として活動を続け、今日に至る。
1.子育て生活支援事業
 ・あゆみ保育園(西原2丁目)、あゆみ北保育園(上戸祭町)の管理運営
 ・宇都宮市受託事業
  ひとり親家庭等日常生活支援事業、養育支援訪問事業、ゆうあいひろば運営事業
  (ファミリーサポートセンター・一時預かり保育・子どもたちのあそび広場)
2.地区会員の交流研修、相談支援事業、情報提供の実施
 ・各種母子寡婦交流研修会、各地区母子寡婦福祉会への助言と相互の連携促進
 ※任意団体としての宇都宮市母子寡婦福祉連合会
  会長 小峯知子  名誉会長 安納ミヤ子
  市内10地区 会員数185名(令和元.7月現在)
3.社会事業活動
 ・福祉の祭典等福祉事業への参加協力、善行生徒表彰事業の実施、
  赤い羽根街頭募金と歳末助け合い募金活動(任意団体)
 
 宇都宮市母子寡婦福祉連合会について ページのトップへ
 これまでの経過
昭和24年 9月  宇都宮市白梅会(戦争未亡人の会)として発足
昭和43年 8月  法人化され財団法人宇都宮市母子福祉連合会となる
昭和50年 4月  宇都宮市あゆみ保育園設立
 ・・・市の意向等により、法人所有の土地を活用して保育園経営を開始
 (定員30人、市が園舎を建てる公設民営方式)
昭和55年 4月  文化会館・体育館売店の事業開始
平成 元年 6月  財団法人宇都宮市母子寡婦福祉連合会に名称変更
平成 7年 4月  斎場売店の事業開始
平成 9年 4月  母子家庭等日常生活支援事業の受託開始
 (現事業名 ひとり親家庭等日常生活支援事業)
平成18年3月  文化会館売店撤退
平成18年 4月  あゆみ保育園指定管理者指定
平成19年 3月  文化会館プレイガイド撤退
平成19年 4月  あゆみ保育園民営化(旧西保育園へ移転)
 3歳児までから未就学児へ、定員60人に変更
平成19年 7月  一時預かり(就学前児童)事業、
 ファミリーサポートセンター事業(表参道スクエア)を受託
平成21年 3月  斎場売店撤退
平成22年 4月  社会福祉法人認可
平成23年 3月  あゆみ保育園改築工事完了、定員80人に変更
平成24年 4月  あゆみ北保育園設置認可、仮園舎にて運営開始、定員100人
平成24年 6月  あゆみ北保育園新園舎開園
平成25年 4月  子どもたちのあそび広場等運営業務受託開始
 
 情報公開 (pdf) ページのトップへ
  ◇ 定款
  ◇ 役員(理事監事)及び評議員の報酬に関する規程
  ◇ 役員(理事監事)及び評議員名簿
  ◇ 平成28年度以降の実績報告
    ・ 平成28年度
    ・ 平成29年度
    ・ 平成30年度
  ◇ 平成29年度以降の事業計画書
    ・ 平成29年度
    ・ 平成30年度
    ・ 平成31年度
  ◇ 平成29年度以降の収支予算書
    ・ 平成29年度
    ・ 平成30年度
    ・ 平成31年度
  ◇ 次世代育成支援 一般事業主行動計画(平31~令6)
 以下は、法人として登録済の財務諸表等電子開示システムにおいて公開済、或いは公開予定
  http://www.wam.go.jp/wamnet/zaihyoukaiji/
  ◇ 平成28年度以降の財産目録、決算報告書などの財務諸表
  ◇ 平成29年度以降の現況報告書

ページのトップへ

| HOME | 保育園・一時保育 | 各種支援事業 | お問合せ・アクセス | 連合会について | 関連リンク集 |
Copyright (C) 2014 Utsunomiya BoshiKafu Rengoukai. All Rights Reserved.